タレントYOUさんも絶賛!「年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人」の感想と評価

 

虎Tetsu虎Tetsu

どうも!虎Tetsuです(@Tetsu_5656)

 

くまパカくまパカ

こんにちは!弟子のくまパカです!

 

今回は、午堂登紀雄(ごどうときお)さんが執筆し、あのタレントのYOUさんも絶賛した「年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人」の本を読みましたので取り上げていきます。

 

その本がこちら

https://www.amazon.co.jp/

 

この記事では下記の3つを踏まえてレビューしていきたいと思います。

 

この記事で分かること
・この本がどういった内容なのか
・年収300万円の人と年収1億円の人にはどういった違いがあるのか
・どこからどういった学びがあるのか

 

※本記事では実際の本のネタバレ要素も少なからず含むため、それが嫌な場合はお読みになるのを控えることをおすすめします。

 

虎Tetsu虎Tetsu

とても面白い本なので、とてもおススメです^^

午堂登紀雄(ごどうときお)さんてどんな人?

 

午堂登紀雄さんは、2008年、ビジネスパーソンを対象に、話す声をつくるためのボイストレーニングスクール「ビジヴォ」という学校を秋葉原に開校し、2015年には「株式会社エデュビジョン」として法人化した方です。

 

現在は、不動産コンサルティングや教育関連事業も手掛けながら、個人投資家や講演家としても活動していて多種多様なビジネスにおいて活躍しています。

 

また、午堂さんはその他にたくさんの投資関連からビジネス系の本も多数出版されています。

 

 

虎Tetsu虎Tetsu

いろんな事業に取り組みながら、いろんな書籍まで出版するんだからタフですごい人だよね

 

くまパカくまパカ

「年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人」っていうタイトルもすごくインパクトがありますね!

 

午堂さんは、個人投資家で稼いでいるということもあり「日本1カンタンなFX教室」を始め、その他にも「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」「「30代で年収3000万」の人は、いつも何を話しているのか?」など非常にインパクトのある本が多数あります。

 

一般にサラリーマンとして働いていたり、普通に過ごしていては考えることがない目線から話している本もたくさんあるために、すごく新鮮で読んでいるだけでワクワクするものがたくさんあります!

 

午堂さん自身も、オフィシャルサイトの方でブログも書いてらっしゃるので、そちらもお時間があればご覧ください。

 

午堂登紀雄さんのブログはこちらから←

年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人をレビュー!

この「年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人」は主に、年収1億稼げる人はどんなビジネスをして年収1億を稼げるようになったのかということではなく、どういった「習慣」で取り組んでいるかというところに注目しながら書かれています。

 

それらはいったい、年収300万円で留まってしまっている人の習慣と比較してどんな違いがあるのかがリアルにそして良い意味でおもしろく照らし合わされていました。

 

虎Tetsu虎Tetsu

じゃあここで、僕がなるほどな!おもしろいな!と思った部分を厳選して3つだけ紹介ていくね!

 

虎Tetsu虎Tetsu

ネタバレ注意(笑)

300万の人は「真正面から取り組む」が1億の人は「目的のために手段を選ばない」

例えば、ベトナムに商品を輸出するとしてよりコストダウンをするためにはどうすればよいですか?と聞かれたらあなたはどう答えますか?

 

実際に300万と1億の人にはこういった考え方の違いがあります。

 

年収300万の人
◆より輸送コストの安い業者を探して依頼する。
年収1億の人
◆ベトナムに届けばいいのだから、直でベトナムに届けなくても良いから、コストを安くするために一旦カンボジアを経由したほうが2割安いということを調べつきカンボジア経由で輸送をするようにした。

 

少し専門的な要素もあると思いますが、ここでつまり何をいいたいのかというと以下の様に繋がります。

 

目的を達成するためなら、あらゆる方法が選択肢になる。

本当の目的な何なのか根本的に見直せ。

 

虎Tetsu虎Tetsu

ブログでも稼ぎ方っていくつもあるし、1点だけ見てても限界もあるしね!僕ももっと視野を広げていかないと!

300万の人は「必死にメモをとる」が1億の人は「頭でメモをする」

あなたはセミナーや誰かの話しを聞いている時に必死にメモをとっていますか?

 

メモをとることはとても大切なことですが、メモをとることに集中してしまい、「内容が頭に入ってきていない」「後で見直すから大丈夫!と思ってたけど結局見てない」なんてことありませんか?

 

300万と1億の人にはこういった考え方の違いがあります。

 

年収300万の人
◆メモがあるという安心感から必死でメモをとる分、メモをとる「作業」に集中してしまい思考作業がストップしてしまう。
年収1億の人
◆相手の話を聞きながら、自分ならどうするか、その話から何が導けるか、その後他人にどう話すかなどを瞬時に頭の中で自分の言葉に変換している。

 

これにはこういった結論に導くことができます。

 

重要なのは話を聞いてメモをとることではなく、話を聞いてその結果を忘れる前に瞬時に次の行動にどう移していくか。

頭の中に戦略をメモせよ。

 

虎Tetsu虎Tetsu

たしかに、その場ではメモをとるけど実際に後から見直そうって思う人って見てないことが多いよね。でもメモをとることも大切だから僕的には完全に賛成ではないかな。

300万の人は「商品を売ろうとする」が1億の人は「問題解決を売る」

この項目はブログに関しても直結して関係してくる部分ですので、すごく注目して読んだ部分でもありました。

 

ブログでは目先の売り上げを目当てに、商品をとにかく売りたがる人も多く見かけますが、それではもちろん駄目なんですね。

 

では、300万の人と1億の人とではどういったちがいがあるのでしょう。

 

年収300万の人
◆商品を売る際に「商品の説明」から入り「それが相手に役立つ」というロジックでセールスをかける。←売り込みだと思われる。
年収1億の人
◆顧客の「困っている」問題を解決し、顧客の「こうなればいいな」という夢を提供しようとする。←話に耳を傾ける。

ここからこういった結論に導くことができます。

 

夢を与えたうえで、自分のロジックに落とし込み「買わないほうがおかしい」という方向に導く。

商品ではなく「夢」と「問題解決」を売れ。

 

虎Tetsu虎Tetsu

慣れてくれば分かるけどこれは鉄則だよね!売り込み重視になると自分では意識してなくても相手にはすぐに伝わっちゃうからね!しっかり相手の悩みを聞き入れることが大切だね!

自分は「年収300万」と「年収1億」の人どっちに近いのかを照らし合わせる

 

この本は実際の今の自分の考えや行動と照らし合わせることで、どっちの人間の思考に近いのかを考えながら読んでいくことができます。

 

例えばこういった項目もあります。

 

「年収300万の人は「勉強」から入り、年収1億の人は「体験」から入る。」

 

この項目を読んだときに、自分はなにか新しいことを始める時にどちらの行動から入っているのか?というところを思い返してみれば自分がどちらの思考に近いのかが見えてくると思います。

 

ちなみにこの問に対しての答えはこうなります。

 

たしかに時には勉強をすることも大切だが、実際に体験したほうが理解が深まり、ひらめきに繋がる。

とりあえずやってみることがなにより重要。

 

このように稼いでいる人が自分と思っていた意見と違う意見だったとしても、これもまた自分の学びになりそこから次の思考に変化させていくこともできます。

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕はまだ1千万脳だから僕もステップアップしないと!

 

くまパカくまパカ

1千万脳でも十分な気もしますが・・・(笑)

「年収1億稼ぐ人、年収300万で終わる人」口コミと評価

 

それでは、実際にAmazonでこの本を購入した方々の読み終えた感想を見ていきましょう!

 

口コミ・感想3口コミ・感想3

個人的にはすんなり受け入れることができる内容でした。

思わず「なるほど!」と感じることができたので、早速日常生活に1億円思考・行動を取り入れていきたいと思います。

読んでいて楽しい本でした!

 

口コミ・感想2口コミ・感想2

自分も、傷の舐め合いで自分たちを正当化して、成長しあわない人たちと付き合っていましたが、正直疲れます。

これでは300万どころか、その半分で人生が終わるであろう人たちだけに、この本の内容を手本に、この人たちとは早々に手を切ろうと思いました。

 

口コミ・感想1口コミ・感想1

常識が年収300万円の人をつくり、非常識が年収1億円の人をつくる。

本書は賛否両論あると思うが、否定的な意見を言うのは300万円の人なんだろうな~と感じました。

子供のようにストレートで素直で自由な発想、自由に意見を言うことができる人が世の中に新しいものを提供したり作り出していくのが改めてわかりました。

私も常識にとらわれてしまう傾向があるのでもっと常識を超えて物事を考える習慣をつけていきたいと改めて思いました。

 

この本を読み終えたことで、自分自身の思考に変化がありこれからの習慣も変えていかないといけないなと気付かされたというような意見が多く見られました。

 

また「自分には正直にこれは行動に移せない」という意見もいくつかありましたが、批判ではないですがこういった思考が年収300万円の思考に近い考え方なのかなと思ってしまいました。

まとめ

正直に言って、この本は賛否両論分かれると思いますが自分自身の今の考えに対する成長は必ずあります。

 

人それぞれに変えたくない「習慣」というのもあると思いますし、その決まった習慣を無理して曲げる必要なないでしょう。

 

ただこの本はそういった部分以外での稼いでいる人の習慣や考えから新しい気付きを見つけ出すことができると思います。

 

Amazonや楽天でもKindle版や単行本で販売されていますので、気になる方はぜひ1度読んでも損はない本です。

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕もとりあえず1億円の思考をゲットするために頑張っていくぞ!

 

くまパカくまパカ

僕もほしいです(笑)

【特典あり】虎Tetsu㊙メルマガ配信中!

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕のメルマガでは、ブログに書けないような有益な情報やネットビジネスの裏情報、プレゼントなんかもメルマガ登録者限定で紹介しているよ!

 

また、メルマガ登録限定でプレゼントや企画も準備しています^^

 

メルマガ登録はもちろん無料ですし、配信解除もいつでもできますのでどうぞ、お気軽にご登録ください!

 

虎Tetsu虎Tetsu

特典で、僕が実際にメルマガで伝えたいことも【音声付き】で語ってみたよ(笑)

 

 

↓詳しくはこちらから↓

 

虎Tetsuの㊙メルマガの詳細はこちら

 

【追伸】

くまパカくまパカ

虎Tetsuさんのメルマガはブログで稼いでいくための情報や最新のインターネットで稼げる情報まで教えてくれるから僕もすごく参考にさせていただいているんだ!

無料メール相談受付中!

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕にレビューしてほしい商品や気になる商材についての相談もドンドン募集しているよ!それと記事を見てわからなかった事とか質問もどんどん聞いてね!

 

どうぞ気軽にご相談ください!

 

WEB村長に無料相談してみる?

 

【追伸】

くまパカくまパカ

虎Tetsuさんは、どんな質問でも丁寧に教えてくれるんだ!