noteを有料で高額販売する詐欺的な動きも進行中!?運営に改善点を物申す!

 

虎Tetsu虎Tetsu

どうも!虎Tetsuです(@Tetsu_5656)

 

くまパカくまパカ

こんにちは!弟子のくまパカです!

 

ここ最近ではTwitterを見ていても分かると思いますが、ネットビジネスの中でブログだけでなくnoteを使った収益化というのも良い意味でも悪い意味でも流行ってきています。

 

【https://note.com/】

 

それだけでなくブログではなくnoteのみで情報発信をする方々も増えてきていますが、noteが流行ってきている中で、noteの性質を利用して詐欺的と言える稼ぎ方をしている人や業者も共に増えてきている状況です。

 

なので今後そのような手口に騙される人が増えないように、ここから見えてくるnoteの現状や改善点などを含め考察していきたいと思います。

 

虎Tetsu虎Tetsu

こういうい人は自分が稼げることしか考えていない人たちだから、気を付けようね!

 

くまパカくまパカ

購入前に1度立ち止まって考えることが重要ですね!

noteとは?

 

noteとは近年流行ってきている、文章や動画や音声、画像などを自分自身のコンテンツとして無料で気軽に投稿することができるプラットフォームになっています。

 

またそれだけではなく、noteには自身の書いた記事を簡単に有料化させることができ独自でその記事の価格設定をつけることができます。

 

虎Tetsu虎Tetsu

その金額を払った人にしかその記事を見せれないようにするといった感じだね。

 

noteの簡単な仕組み

①ライターが記事を書き無料で読める部分を執筆し、それ以降の部分の執筆はは有料で限定公開にする。

②読者は無料の部分はただで読めるが、ライターが有料の限定公開した部分からは設定された金額を払わなければ読めない。

 

このような仕組みになります。こういったやり方でnoteでは収益化を図っていくことが出来ます。

 

もちろん有料設定にしなくても、無料でいろんな人に読んでもらうために無料で公開している方々もたくさんいます。

 

またnote自体がサイトパワーの強いプラットフォームなので、その強さを利用してnoteで書いた記事はSEOでも上位表示される可能性も多いに上がってきています。

 

くまパカくまパカ

え!noteで書くとSEO上位表示されやすいんですね!

 

虎Tetsu虎Tetsu

ちゃんとした記事質やSEOを意識しているかがもちろん必要だけどね!

それと最近ではnoteが「.com」にドメインを変更してからはその強さも少し低減しちゃったんだけどね。

 

しかしこういった有料化できるnoteのサービスを裏目に、全くノウハウの詰まっていないような記事を高額で販売したり、とにかく文章で惹きつけてただ高額なものを売っているような人も増えてきているのが現状です。

note販売よる「高額化の波」

先日、このようなnoteがTwitter内で一部話題になっていました。

 

 

五十嵐さんと言う方のゼロから4ヶ月で1033万円稼いだ「ゼロヒャクマニュアル」というTwitterを使ってマネタイズする方法といった内容のnoteですね。

 

くまパカくまパカ

あ!このnote僕もTwitterで見かけました!

 

虎Tetsu虎Tetsu

これがTwitterの一部ですごく話題になってただんよね。

 

このnote自体が有益なものかどうかは正直、僕自身も無料で読める範囲までしか読んでいないので断言はできませんが、とても高額なnoteになっていました。

 

その価格49800円

 

100部限定の販売でしたが正直、一般の方が手の出せる金額ではないのは確かです。しかし、Twitterを見る感じだと多くの方がこのnoteに興味を持ち購入しているようでした。

 

五十嵐という方も匿名でTwitterを運用している中で100部限定とは言え、1部49800円での販売というのは大いにチャレンジしとも言えるでしょう。

 

このようにnoteの有料販売できるシステムを利用し高額でnoteを販売しているユーザーや業者も増えてきているのが目に見えて進行しているのが分かってきますね。

 

虎Tetsu虎Tetsu

いろいろな評判が出てきたこのnoteだけど、実際にこれはnoteの運営側の問題も大きくあると思うんだよね。

 

くまパカくまパカ

note側に問題が!?気になります!

noteに関する問題点

 

今回は一部大きな話題になっていたので五十嵐さんの「ゼロヒャクマニュアル」を取り上げましたが、ここに限らずnoteを高額で販売する高額の波はどんどん強くなっています。

 

ですが、もちろんこれはnoteの運営側が規約上、ほとんど制限を規定していないため、こういった人たちも好きなように高額なnoteの販売が出来てしまうわけです。

 

だから購入して「あ、失敗した・・・。」「騙された」という人も増えてきているのが現状です。

 

しっかりと運営が規定を作れば、変な噂も立たなくなりますし、悪徳な詐欺的な動きも無くなっていくと思うのです。

 

こういった流れから僕がnote側の問題点を含めた改善点をいくつか見つけていきましたので、それをご紹介していきます。

 

虎Tetsu虎Tetsu

運営さん!これからnoteをより良いもものししていくための指摘なので批判ではないのでご承知を(;^ω^)

 

くまパカくまパカ

大きな被害をなくすためにも運営さんにも見てほしいですね!

返金機能

まず1つ挙げられるのが返金機能の実装に問題があることです。

 

たしかに、購入をした以上一部は購入者の責任でももちろんありますが、販売者側は本当にお金を払って買わせるほどの内容なのかというところも熟知しておく必要があります。

 

虎Tetsu虎Tetsu

実際に買ってみたら全く思ってた内容と違うなんてこともあるからね。

 

2019年12月に返金機能の実装はされたそうですが、販売者側で返金機能の有無が設定できるシステムのようでその辺りも少々懸念点が残るようにも思えます。

「いいね」しか押せない

次に、書かれたnoteに対し「いいね機能」しかないことです。

 

例えば多くの人が自分のスキルを活かして外注などを承るココナラのサイトであれば、第三者から良い評価と共に悪い評価を付けることもできます。

 

虎Tetsu虎Tetsu

その良い評価と悪い評価を元に新規の依頼者は注文するのか、しないのかを決める判断基準にするからね!

 

しかし、今のnoteではいいね機能しかないため、その人の悪い評価というのが分かりません。

 

なので購入を考えている人は「いいねの数」だけが判断材料となってしまい間違った購入をしてしまう可能性もでてきてしまいます。

評価レビューが無い

そしてnoteに対する評価レビューが無いことです。

 

これは先ほどのいいね機能しかないことにも少々似ていますが、これも被害者が増える大きな要因と考えられます。

 

レビューサイトというのは主にこういったものです。(Amazon参照)

 

今回はAmazonを使って説明しますが、Amazonでは1つの商品に対する購入者の実際の口コミや感想、評価というものが記載されています。

 

 

 

こういったレビューというのも、新規購入者の大きな判断材料ともなりますし、リアルな口コミや感想も多くあるのでほとんどの方が参考の1つとして見るものになります。

 

こういった機能もnote側は検討し進んで取り入れていくべき項目と考えます。

noteの危機的問題点!

 

上記では現在のnoteの指摘すべき問題点を上げましたが、なにより大きなnoteの危機的な問題点があります。

 

それはnoteの「特定商取引法による問題」です。

 

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

【http://www.no-trouble.go.jp/what/】

(この記事では「特商法」と略して書きます)

 

例えば今回挙げた五十嵐さんの「ゼロヒャクマニュアル」ですが販売として1部49800円で100部の販売なので総売り上げで500万円になります。

 

500万円となると立派な「事業使用」ですので、規模的に言えば普通に考えて特商法を公開して販売するのが常識になります。

 

しかし、今のnoteの規定ではそれらも特商法公開なしの、なおかつ匿名で販売できてしまうのですからこれはnoteの大きな危機的問題として考えられます。

 

くまパカくまパカ

それはだいぶ大きな危機的問題ですね( ̄▽ ̄;)

 

虎Tetsu虎Tetsu

これは早急にnoteの運営側も検討するべきところだね!

インフォトップでも特商法は必須事項

 

あの情報商材ASPとして有名なインフォトップも、今では特商法は必須になっています。

 

特商法は必須であり、今ではバーチャルオフィス住所を使っているだけでも指摘が入るほど厳しく、当然商品の中身などをしっかりと確認して、2重、3重の審査を通った上でやっと販売できる仕組みになっています。

 

ですが、現在のnoteの規約では表現審査、商材の中身の審査も無い状態です。

 

これは買手(消費者)にとってはものすごく不利な仕組みとなっていて、既にクレームも多いことから返金できる仕組みも実装されつつありますが、それも販売者がオプションで設定しなくては適応されないという改善すべき問題です。

 

間違いなくそれだけでは解決できる問題ではありませんが、今後1つ1つのこの辺りをnote側は検討していくべき点ではないかと僕は思っています。

 

インフォトップについては情報商材ASPということもあり、世間では「怪しい」「信用できない」という声もありますが、現在ASPに出る商品というのはこの多くの審査を通った商品だけになりますのでよっぽど安心できるとも言えるでしょう。

 

虎Tetsu虎Tetsu

特商法は審査はものすごく厳しいけど、それだけ無くてはならない大切なものなんだ!

noteを購入する際の買手のポイント

 

ここまで、noteを販売する方の考えやnoteの運営側に対する指摘を書いてきましたが、もちろん買手(購入する側)の人も考えて購入はしなくてはいけません。

 

詐欺的なnoteも存在すれば、もちろん中にはものすごく有益なことを書いているnoteも多く存在しています。

 

そういったものを見極めるためにも購入前にするべきいくつかのポイントを挙げていきます。

口コミと評価のリサーチ

現状note内だけでは口コミや評価などは分かりませんが、Twitterでそのnoteのタイトルワードなどを検索すれば実際のそのnoteに対する購入者の声や評判というのは投稿されていたりします。

 

実際に高額の「月10万円稼ぐ方法という有料note」で実際に買ってみたら自己アフィリで稼ぐといったnoteだったという事例もありました。

 

そういった口コミを隅々までリサーチして納得できるものであれば購入をしてもいいのかなと思います。

 

虎Tetsu虎Tetsu

中には購入者を装った販売者もいるから気を付けてね!

文章の質を見る

これは人によるかもしれませんが、僕はそのnoteの記事質も判断基準の1つとして見ます。

 

ブログのノウハウ、商材の紹介にしても文章の構成が下手な場合には購入を控えるようにしています。

 

ブログのノウハウを提供しているのに、その書き手の文章が下手だったら信用できませんよね?

 

そして実際に購入したら適当に作られたものだったというのもありえますので、そういった部分も検討する際は見てみてもいいでしょう。

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕の持論だけど実績者は文章の書き方も上手!

販売者の情報

そして、販売者側の情報を徹底的にリサーチすることです。

 

リサーチ先はTwitterでもネット検索でもいいですが、その人が「どういった人物なのか」「周りからの評判はどうなのか」といったところをしっかりとリサーチしましょう。

 

そしてその人が自分の信用できる人になれば購入してもいいかもしれませんね!

 

虎Tetsu虎Tetsu

信用できない人のものは買わない!知らない人にはついていかない!

楽しいnoteライフを送りましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

 

正直、今回挙げた改善点は最低でも修正していかなくては被害者も今まで以上に増えていくと僕は思っています。

 

そのためにも運営側はシステムの改善、販売者は有益な情報を相応な値段かもしくは無料で、買手はしっかりとリサーチた上での購入を心がけていくようにしていけるといいですね!

 

実際にnoteは誰でも取り組みやすく情報発信や日記の形としても幅広く活用ができる素晴らしいプラットフォームです。

 

これからもnoteを楽しく活用して、平和なnoteライフを送っていきましょう!

 

虎Tetsu虎Tetsu

ちなみにこれが僕のnoteね!⇒https://note.com/toratetsu

 

くまパカくまパカ

まさかの最後に宣伝ですか!?(笑)

 

虎Tetsu虎Tetsu

てへっ♬

【特典あり】虎Tetsu㊙メルマガ配信中!

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕のメルマガでは、ブログに書けないような有益な情報やネットビジネスの裏情報、プレゼントなんかもメルマガ登録者限定で紹介しているよ!

 

また、メルマガ登録限定でプレゼントや企画も準備しています^^

 

メルマガ登録はもちろん無料ですし、配信解除もいつでもできますのでどうぞ、お気軽にご登録ください!

 

虎Tetsu虎Tetsu

特典で、僕が実際にメルマガで伝えたいことも【音声付き】で語ってみたよ(笑)

 

 

↓詳しくはこちらから↓

 

虎Tetsuの㊙メルマガの詳細はこちら

 

【追伸】

このメルマガではブログでは書かないような特別な情報や企画などを限定でお届けしていく予定ですので、しっかりと学び行動していくことをおすすめします。

 

また、あまり多くの人へ情報を伝えすぎてしまうと情報自体が飽和してしまう可能性もあるため、一定の人数が来たら一旦メルマガを中止する可能性もありますが、その点はご了承くださいm(__)m

無料メール相談受付中!

 

虎Tetsu虎Tetsu

僕にレビューしてほしい商品や気になる商材についての相談もドンドン募集しているよ!それと記事を見てわからなかった事とか質問もどんどん聞いてね!

 

どうぞ気軽にご相談ください!

 

WEB村長に無料相談してみる?

 

【追伸】

くまパカくまパカ

虎Tetsuさんは、どんな質問でも丁寧に教えてくれるんだ!